Aterm HT100LNを格安SIMで使えるように設定(APN設定)する方法(Echo ShowとAterm HT100LNを接続する)

Aterm HT100LNとEcho Showの接続商品レビュー
スポンサーリンク

Aterm HT100LNの設定を「つなぎ方ガイド」に沿って行う

Aterm HT100LNに契約したSIMを挿して電源を入れた状態では、上図の①の状態でインターネットとの接続ができていない。

Aterm HT100LNでインターネットを使えるようにするには、上図②のようにAterm HT100LNに契約したSIMの通信業者のAPN設定を行う必要がある。

そのAPN設定を行うための方法を、下図の「つなぎ方ガイド」を使って説明を行う。

つなぎ方ガイド

STEP1の「設定の準備をしよう」

STEP1(設定の準備をしよう)

nanoSIMカードを取り付ける

STEP1に従ってnanoSIMカードスロットに、契約したSIMを挿入する。

SIMを挿入

電源を入れよう

本製品の電源を入れ、約45秒待つ。
ACアダプタをコンセントに挿すだけで電源が入る。

電源を入れる
起動中、起動完了

子機から本商品に接続する

STEP2
スマートフォン、タブレット端末の場合

「Atermらくらく設定アシスト」アプリで接続する
この時点のルーターの状態はWi-Fiの電波は出していますが、LTE通信がつながっていないのでインターネットは使えない状態である。
LTE通信をつなげるためには契約した格安SIMのAPN設定を行う必要がある。
この設定を「Atermらくらく設定アシスト」アプリで行う。

スマホにらくらく設定アシストをインストールする。

らくらく設定アシスト

スマホの画面から、「Atermらくらく設定アシスト」のアイコンをタップする。

本アプリのトップ画面から、「かんたん設定ウィザード」をタップする。

かんたん設定ウィザードの「①パスワードの設定」をタップする。

パスワードの設定

[ログインパスワード][パスワード再入力]欄にパスワード(任意の文字列)を入力する。

その後、「保存」をタップする。

パスワードの入力

かんたん設定ウィザードの「②Wi-Fi設定」をタップする。

Wi-Fi設定

 [OK]をタップします。
しばらくするとカメラビューが表示されます。

カメラを起動

カメラビューで[らくらくQRスター ト用QRコード]からQRコードを読み取る。

※ カメラビュー内の読み取り範囲内にQRコードを表示させる。自動的にQRコードを読み取る。

Wi-Fiの設定内容が表示されたら[設定適用]をタッ プします。

この時点でAterm HT100LNとスマホがWi-Fiでつながった状態です。
まだ、Aterm HT100LNとインターネットにはつながっていません。
インターネットとつなげるために、次のAPN設定を行います。

 かんたん設定ウィザードの「③APN(接続先)設定」をタップする。

APNリストが表示されるので、SIMを契約した通信事業者を選択してOKをタップする。

通信業者選択

OKをタップすると「設定を完了しました。」と表示される。

トップ画面で[インターネット接続確認]をタップする。

「インターネットに接続されています。」と表示されたら[OK]をタップする。
以上で、下図の様にAtermHT100LNとインターネットの接続が完了したので、Wi-Fi側にWi-Fi接続用の機器の接続を行い使用する。

今回は「Atermらくらく設定アシスト」アプリを使って設定を行ったが、「設定ウィザード」を使って設定を行うこともできる。
「設定ウイザード」をPCやスマホから使って設定した方が詳細な設定まで行うことができる。

ルーター設定完了

コメント